【浜名湖】網干場・舞阪漁港の釣り場・ポイント情報

網干場・舞阪漁港の場所情報(浜名湖)

アクセス 静岡県浜松市西区舞阪町舞阪周辺
釣れる魚 クロダイ、キビレ、セイゴ(シーバス)、グレ、メジナ、カレイ、メバル、カサゴ、アジ、イワシ、サヨリ、キス、
トイレ 有り(2箇所)
駐車場 有り(有料410円)

浜名湖の今切口舞阪堤側にある舞阪漁港周辺の「網干場」と呼ばれる釣り場ポイント。アクセスは弁天島駅近くの国道301号の「協労センター前」信号を曲がり、すぐの信号左折して道なりに真っ直ぐいくと有料駐車場にたどりつきます。網干場周辺と舞阪堤(今切口)側どちらも駐車場からいけるので、移動も歩いていけます。

駐車場は広く、高い壁の階段を上っていくと釣り場にいけます。

駐車場内にはトイレと水道、ゴミ箱が完備。

網干場・舞阪漁港の釣り場所ポイント情報

舞阪漁港の船着場になっている網干場付近の様子。道路を挟んですぐにはトイレ有り。

港内ではサビキ釣りでも有名で、時期により回遊魚のアジ、イワシ、サヨリなども釣れます。アジングなど、シーバスも入ってくることもあり、ルアーでも楽しめます。

少し高くなっている突堤沿いでは浮き釣り、落とし込みでクロダイ、キビレを狙えますがかなり細い突堤なので注意は必要です。春から夏にかけて夜は電気浮きが並ぶポイント!

コンクリートで足場はよく、ファミリーの姿も多く見るポイント。目の前には弁天島海浜公園側の景色が楽しめます。魚種もかなり豊富で春~秋が釣果出ると思います。クロダイ、グレ、シーバスなども釣れるので、エサ釣りだけでなくルアーでも釣りを楽しめます。

潮の流れが速いので、遠投ぶっこみや遠投釣りはむいていなく、ほんの少し落とすだけでもメバル、カサゴなどの根魚の釣果もあり。

釣り場おすすめ度★★★★☆

網干場周辺は、自分的に夏が一番釣果が出るポイントで、足場も安定しているためおすすめです。浮きフカセ、ちょい投げ、サビキ、落とし込みなど釣り方も様々楽しめて釣れる魚も種類が多く、表浜名湖では人気があります。小型の魚から~大型まで釣れるので初心者から上級者まで釣りを楽しめ、天気のいい日は景色も楽しめのどかな時間を過ごせます。

網干場方面から今切口舞阪堤方面に真っ直ぐ歩いていくと、所々に沈みテトラがある場所が現れます。この辺りは浮きフカセや落とし込みでクロダイが狙えるポイント!夏時期にここが空いていたら釣りをする価値はあると思います。

【「ヨーカン」と呼ばれるパイル前の様子】

テトラにはマイ脚立が無数においてあり、ヨーカン堤に乗る為に用意されているようです。クロダイの落とし込みなどで有名な場所!時期により虫も多いので、虫よけスプレーは必須!クロダイ狙いならこの周辺!

網干場、舞阪漁港付近で釣りをして、釣果結果あればコメントよろしくお願いします!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする